Tesoromio ~バリアフリー 子供服のお店~ です。
ハンディーキャップを持っていてもおしゃれを楽しみたい。着脱にストレスを感じない。思わずお出かけしたくなってしまう♪ そんな洋服をハンドメイドにてネット販売しています。

子ども用病衣

面会へ行くと、次男が懐かしい病衣を着ていました。

今から約2年程前、風邪が悪化し、たちまち呼吸困難に陥りCCU病棟へ入院。すぐさま人工呼吸器をつけられ様子を見ましたが2週間経っても肺は真っ白で自発呼吸が出来ず、もう一段階悪化したらあとはECMOしかないと言われていました。(絶対に良くなる)、(一緒に頑張ろう!)そう思っていても、何度も心が折れそうになってしまい、ドクターや看護師達の言葉や行動に励まされました。あの時のことは今思い出しても涙が出てくる苦い経験です。次男はECMO直前でなんとか肺が立ち直り、時間はかかりましたが、元の生活に戻ることができました。その時の病院スタッフの方々には感謝してもしたりなく思っています。
この時の入院で次男が着ていた病衣は、前身頃と後ろ身頃が分かれていて、着るときに肩と脇をスナップボタンで留めるものでした。点滴、PI、Aライン等をしていても着脱簡単でいいなぁーと思いましたが、柄がいかにも病衣😰という感じで😅 そこで子供らしい柄で何枚か同じような病衣をつくり、CCUにおいてきました。私が精一杯やっても出来ることはこのくらいしかないんだと自分の不甲斐なさを感じながら😔

そんな思い出の病衣を次男が着ていました😸しかも着古した感じがあり、(こんなになるまで使ってくれてるんだ)と思うと嬉しくなりました。

当時を知る看護師さんは病衣がとても役立っていると言ってくれました💦嘘でもありがたい言葉でした🤗

新たに新調してまた置いてきたいと思います🙋